FC2ブログ
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人からのクリスマスプレゼントで我が家にやってきた奴がいます。

場所が無いからと言うのもお構いなしに置いてそそくさと帰っていきました。

まぁ好意でくれたものだから文句は言えませんが…‥。

くれたからにはブリードもやってみたくなったので、色々と調べてみたら♂♀の羽化ずれがヒドいらしい。

今まで何ヶ月もの羽化ずれをするような種類を飼育したこともないし、羽化ずれ防止のために特別に低温飼育できるような設備も場所も許可もない(゚o゚;

1月中頃からブリードできそうなのでなんとかがんばってみます。

スポンサーサイト

6月頃羽化のビコルニス。多分一週間ほど前に初めて産卵していたのではないかと思われる卵が変な色になってきた(T_T)

 ヨツボシヒナカブトでのいやな思い出が蘇る。

まだ綺麗な色の卵もあるうちに割り出してみた。

 

ケース底面の卵の固まっている部分はそのままにして、マットを掘り返していると

なんともうニョロ発見しました。

ケース角に見えていた色が悪くなってきた部分も 見てみると‥‥。

それもニョロでした o(^▽^)o

そりゃぁ色も違うわな 💧

見えていた部分は11卵ですが、5ニョロほど発見したので11よりも多いかもしれませんね(^o^)

どこかのブログには 1サイクルが7ヶ月程と書いていましたが我が家は羽化から 産卵までで6カ月かかっています。

寿命も意外と長いようなので大丈夫でしたが、ニョロも確認してるので もう安心です。

心配しての割り出しでしたが、意外とお早い孵化で嬉しい事に早変わりでした。

6月頃羽化と聞いている我が家のビコルニス。

割り出しても割り出してもボウズでしたが、先日ようやく 産卵セットに卵を見つけました。

全部で11卵見えていますが、中にどれだけありますかね?o(^▽^)o

一安心しましたよ(^-^)

                   
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。